ローンが組めないけれど独立して軽貨物事業を始める

2020/06/30 ブログ

コロナウイルス感染症の影響で

失業してしまったなど

失業率が増えている昨今ですが

自宅待機やテレワークなど

自宅で過ごす時間が長くなったことなどから

個人宅への宅配業務は

仕事量が増えています。

そこで活躍するのが

軽貨物自動車を使った

軽貨物運送事業です。

普通自動車免許と、1台の軽貨物から始めることができるので

失業した人が

独立開業するにはぴったりです。

仕事はたくさんあり

収入も自分の頑張り次第で増やすことができますが

1つ問題があり

初期費用で必要となる

軽貨物をどのように準備するのか

1台購入する資金があればいいのですが

まとまったお金がないと

ローンでの購入となりますが

独立開業する人が

ローンを組めるのでしょうか?

そこで頼りになるのが

自動車自社ローンの取り扱いの

カーマッチ岐阜グループです。

軽貨物運送事業を始めるには

営業ナンバー(黒いナンバー)を取得する必要があります。

営業ナンバー取得のお手伝いもできて、利用する軽貨物は毎月分割でのお支払い。

軽貨物運送で独立開業に興味のある方は

カーマッチギフグループに一度ご相談ください。